メニューへリンク

ボランティアグループ紹介

障害福祉ボランティアグループ(団体)の紹介

障害福祉の向上を目的に様々な形態で活動している、ボラ協の正団体会員であるボランティアグループです。特別な技術の習得が必要な場合もありますが、音楽やスポーツなど自分の趣味や特技を生かしながらできる活動もあります。(詳細は、ボラ協事務局へお尋ねください。)

団体・サークル名 主な活動内容
視覚障害者自立推進協会『あいず』 福祉のまちづくりネットワークに参加
北九州要約筆記の会 あうん パソコンによる聴覚障害者への文字通訳
あっぷる 布絵本づくりの指導、修理
あひる小倉南 障害者施設・作業所への協力
らしくの会 障害者の豊かな地域生活に繋がる活動
学生連絡会KRASH 車椅子バスケ大会、特別支援学校サマースクール協力、きょうだい児のお楽しみ会など
字幕作成ボランティア「クレヨン」 聴覚障害者の為の字幕入ビデオ等の作成
北九州要約筆記サークル月曜会 聴覚障害者への筆記通訳
高齢社会をよくする北九州女性の会 高齢学講座、配食・派遣サービス
北九州手話の会 新虹の会 手話通訳、手話の学習会
セルフヘルプ情報・北九州 既存のセルフヘルプグループ情報収集と発信
生き方のデザイン研究所 生き方のデザイナー(講師)の出前、小規模作業所運営
パソボラネット北九州 パソコンのサポートを通じ、障害者の情報バリアフリーの支援
東筑紫短大ボランティア部
工房 ひだまり 民間企業と施設作業所の委託作業橋渡し
北九州盲ろう者支援サークル ひまわり 盲ろう者の社会参加支援、フリースペース開設
ふうせんバレーボール振興委員会 ふうせんバレーの普及活動,全国大会開催
ボランテイアサークル フレンド  障害者との交流
みち企画 語りの普及と障害者の芸術文化活動
ガイドボランティアサークル ゆう・あい 視覚障害者の外出支援
ボランティア公共楽団「らるご」 音楽活動による施設訪問
高校生ボランティアサークル”のばら” ヤングネットワーク事業,子ども祭り,募金